人気ブログランキング |

ウイングススタッフの感じたことを日々更新


by wings-jouno

ささやき

こんばんは!   村上です。


毎週土曜日は、マスターズに参加させていただいてます。

合計1600mくらい。

慣れない私は

距離感やペース配分がまったくわかりません。

わかることは、早く泳がないと休憩がなくなるということです。

だから、100m〇本とか言われたら、それだけで心臓がバクバクです。


そんな時『むっちゃん、ゆっくり泳いだらいいんよ!』
とアドバイスをくれがのがふーさん。
b0086532_1275954.jpg
※勝手にパシャリ





その一言でずいぶん楽な気持ちになり
その日200m×3から始まった練習は無事終了(*^_^*)



そして、その次の週の出来事!!

その日は、100m×4を3セット
100mかぁ。。。

聞くだけで気が遠くなる

さすがに3セット目は苦しくて。。。

休みたい… 休もうかな…

そんな私の心中察して声が聞こえた


ふーさん 『私たちは400m泳ぐつもりでいこうや!』

私 『えっっ!400m??? (@_@;) 』



励ましか、脅しか。。。


考える暇もなく

先生  『よ~い はい!』

後のことは覚えてない。

気づけば、この日の練習も

休むことなく無事終了することができました(^_^)/~


恐るべしふーさん!  読まれてる(・_・;)

b0086532_9285033.jpg


マスターズでは、『もう若くないですから…』
なんて言葉は通用しない。

今は、あっぷあっぷしてるけど
これから先
年齢を重ねても先輩方のように
バリバリ泳げる体と心になりたいと思います。


道は険しなぁ。。。

泳ぐのは好きだけど
やっぱり練習は大嫌いです(笑)
by wings-jouno | 2016-02-10 22:11 | スタッフ日記